地域
キーワード

津波 生還 スクラップ 犠牲 ブログ レポート 河北新報 救助  子供 高齢者 避難所 地震 毎日 2ch 幼稚園・保育園 産経 読売 親子 朝日 避難 海上 赤ちゃん 公務 学校 3.11の夜 遺体 対策 住宅 病院 現代ビジネス スポニチ 2ch 家の中 遺族 妊婦 孤立 老人ホーム 原発 小学校 建物内 個人サイト 希望 mixi 行政 日経 神戸新聞 被災 生活 新潟 掲示板 訓練 救出 三重 東京新聞 遺児・孤児 町長 買占め メルマガ JCAST 外国人 非難 女性セブン 物流 市長 ニューヨークタイムス 遺体収容 帰宅 ニュースリリース 日高新報 ロサンゼルスタイムス てんでんこ 消防団 桐生タイムス 宮崎 義援金 夫婦 先生 保育所 バス 中日新聞 警察官 漁師 陸前高田 共同通信 家族 記者 再建 写真 怪我 日向灘 検視 復興 知恵袋 

月別アーカイブ
リンク
DVD

東日本大震災 岩手 [DVD]

新品価格
¥1,486から
(2011/7/19 09:00時点)

東日本大震災 宮城 [DVD]

新品価格
¥1,190から
(2011/7/19 09:05時点)

岩手日報社 特別報道写真集 平成の三陸大津波 東日本大震災 岩手の記録

中古価格
¥1,229から
(2011/7/19 09:10時点)

3.11 東日本大震災の真実 ~未曾有の災害に立ち向かった自衛官「戦い」の現場~ [DVD]

新品価格
¥2,953から
(2011/7/19 09:48時点)

震災の記録 1 [DVD]

新品価格
¥3,980から
(2011/7/19 09:55時点)

雑誌など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都下某スーパーの店員のグチ

あのさ、いま東京で買いだめしてるバカっていったい何なの? ほんともう、ムカつくんだよ。



地震当日はさほど混乱はなかったんだ。停電しなかったせいか、店がある地域は落ち着いてて、多少物は散乱したものの営業不可能な程ではなかったから続行。退勤直後に地震にあった俺も、いくらか片づけを手伝って家に帰った。結構揺れたにもかかわらず、また余震が続く中、いつものようにお客さんが買い物していて、「おいおい平常心ありすぎだろwww」って思ってたくらい平穏な日常だったわけ。でもそれが、翌日一変する。

翌土曜日は遅番午後出勤。店の前の駐輪自転車の数にただならぬ気配を感じ、あわてて店に入ると水とパンが完売、カップ麺と米が飛ぶように売れるという状態の結果、通常の1.5倍の売り上げ。昨日日曜日はさらに悪化して、レジ待ちの列が途切れぬことなく、完売した米やパンの在庫を聞く客多数(パンがなければおかしをry)で、2倍の売り上げに達する。週明けの今日も昨日と変らず酷いままだ。今日入荷したものの多くは地震前に発注したものだからいつもどおりの量なわけで、カップ麺が即完売するなど供給が足りない状態。入荷はあるのに売れるから品薄になってしまい、それが更なる買いだめを引き起こしてしまっているような気がする。

そして明日、今一番在庫を問われている米が入荷する可能性がある。入荷したらどういう状況になるのか分からない。パニック? 怖い。入荷しないでほしい。

今日配送のトラックドライバーさんと話をした。ガソリン入れられなくて困っているらしい。もともと冷蔵車だからガソリン食う上に、渋滞で更に燃費が悪くなっていると。 誰が東京に食い物をもってきてると思ってんだよ。お前が買いに来る店に、誰が食い物をもってきてると思ってんだよ。車で買い出しにくんじゃねえよ。買い出しのためにガソリンなんて入れんじゃねえよ。物流に迷惑かけるなんて、手前で手前の首絞めてんじゃねえか。バカか。

状況が状況だけに、集団ヒステリーになるのは理解できないこともないんだけど、でもさ、もう一度震災のニュースをじっくり見て、今被災民がどういう状況に置かれているのかを想像して、その上で自分の姿を振り返って見てみろよ。満足に食料が行きわたらないまま不安な日を過ごす人たちのたった数百キロ南で、生きて行くには十分な食料がすぐ手に入る環境ながら必死に買いだめしているおのれの姿は、お前らにはどう見えるんだよ。

醜いよ、お前ら本当に醜いよ。



今日は晩飯を抜いた。ひもじさをかかえて寝る。


# # # # #


3月15日 補足

書き捨てようかとも思ったけど、少なからず話題になっているようなのでいくつか補足しときます。

ひょっとしたら誤解されている方もいらっしゃるかもしれませんが、品薄になっているのは、買いだめのせいだけではありません。工場が被災したとか、配送できないとか、そういうのがあるのは事実。だから一切の買いだめがなくなっても、地震前の品揃えには戻りません。地震以前と全く同じ買い物ができるようになるわけではありません。それだけの規模の災害です。ただ、地震前と同じではなくても、十分に豊かな生活ができるだけの物資はあるでしょう。

今日はオープンから数時間は混んだものの、昼すぎにはだいぶお客さんも減り(とはいえ休日並みの数)、戦いにも終わりが見えてきました。食パンが入らず、牛乳と卵に数量制限がかかっているのは痛いところですが、米やカップ麺などは問題なく入っており(即完売)、買いだめ自体はそろそろ落ち着くかと思います。

私の言葉遣いやお客様に対する態度についてのご不快ご尤もです。疲れていて余裕を失っていました。申しわけない。

http://anond.hatelabo.jp/20110314221640




 ド素人が混乱時にどうこう書くのってどうかなーと思って躊躇してたんだけど、なんか今日、店に来てみて、あまりに状況がとんでもなかったので、いちおー書いてみます。

 東京以北のことはよくわからないですが、それ以南では、流通はほぼまともに機能してます。

 もうちょい細かいこと書いてみると、弁当とかおにぎり類でほぼ7割から8割の入荷量。噂のカップ麺は、日清がたぶん被災地支援に動いてるせいだと思うんですが、カップヌードルの一部商品はさすがに数量制限かかってるみたいですが、それ以外はほぼ発注どおりに納品します。デザートは、アイテムの一部欠落はあれど、アイテム数を絞りこんでしまえば数量自体は確保できる状況。

 ほか、要冷の飲料なんかは、細かく調べてないんでなんともですが、メーカー単位で欠落はありますし、牛乳関係がちょいアウトっぽいですが、それ以外はまず問題なく入荷。パンは種類こそこっちの思うに任せないものの、これはチェーン本部の発注システムが混乱してるせいもかなりあって、数量的には充分確保されてる。それ以外の商品について、特に欠落がひどいものは電池だけです。それも集中的に単1と単2。つーかリチウムコイン電池が全部売り切れてたけど、それいま絶対いらないでしょ……。ペットボトルの水は数量制限かかってますが、これはもう、どうしようもないでしょう。本当に水が必要な地域はほかにあるわけですから。

 そんで、売上なんですが、平時と比較して、だいたい1.5倍くらいになってます。もうちょい行ってるかもしれない。そして伸びたものの内訳は、カップ麺とペットボトルの飲料、米菓やスナック、100円菓子なんかです。特にカップ麺は、ふだんの10倍近くの売上があります。だれが食べるん、それ。

 でね、売上1.5倍なんですけども、これ、たとえばうちが50万だとしましょうか。一日平均で。だとすると、いまは75万になってるってことです。品薄状況がどこも平等で、商圏の人口も別に変化ないとしましょう。そうすっとですね、ふだんの生活で別に必要ない25万円の売上が、ここ3日ばかり発生してるってことです。その25万円のほとんどが、カップ麺と飲料と菓子で占められてる、ということです。

 メーカーは、特に消費期限の短いものほど「見込み」で生産をします。発注と納品のタイムラグが短いのがあたりまえのご時世になってしまったからなんですが、とにかく受注生産というわけではないです。てゆうことはですね、その見込みに合わせて生産能力を決定してるってことなんですが、その状況で、全店一律で売上が1.5倍になったらどうなるか。

 いま、世のなかで起こってる品薄感の正体ってのはそういうことです。みんながふだんより余分に買ってるから品薄になってるです。


 おそらく、ネットを日常的に利用してる人って、たとえばテレビしか見ない人たちよりも「賛否両論」ってのを目にする機会が多いと思うんで、この騒動のかなりの部分に実体がないってことに気づいてる人多いと思うんです。実体じゃないものが世のなか動かしてるとしたら、いったいそれはなによって話になるんですけど、そりゃ「不安」ですわね。

 今回、計画停電だなんだで世のなかが騒がしくなってる状態で、バイトにもそれ相応の対策ってのを教えてるわけですけど、いちばん噛んで含めるように言い聞かせてるのは「お客さんは焦ってるけど、実はその焦りには実体はないってことを、店員だけはわきまえとけ。みんななんか大変らしいけど、自分たちだけは冷静な態度を守って、焦ってる人たちに、そんなに焦ることないですよ、だいたいうちはいつもどおりですよって教えるくらいの態度で接しとけ」ということです。

 まあ、これには、売る側が巻き込まれたらほんとにパニック起きるから、自衛策っていう側面はあるんですが、それ以前に、それは実際に「そう」なんです。少なくとも東京以南に関しては、激甚といわれるような災害は起こってないです。

 これは、反論食らうことを承知で書きますけど、もし大したことが起こっちゃったとしましょうか。そのとき、大量のトイレットペーパーとカップ麺あった程度でいったいなにができるっていうんだろう。お湯沸かすのも大変な状況で、食料抱え込んで「あいつんとこは食料あるんじゃねーか」とか疑心暗鬼になりながら救助待つわけ? もし相互におすそ分け的な機構がはたらくんだとしても、それ別にいま抱え込んでおすそ分けする必要ないですよ。総量として地域に存在する物資の量って別に変わらないですよ。これ、俺のあまり好きじゃない「不謹慎」的な価値観含んでるからあんまり言いたくないんだけど、いま現在大変な状況にある被災地があるからこそ、それ以外の地域の人たちは、必要以上の物資を確保しないで、平常運転で生活してくべきじゃないの? それができない状況ならともかく、別に可能だと思います。

 そりゃこっちも商売ですから、買いに来れば売りますよ。流通が壊滅的なダメージ食らってて、納品の目処がまったく立ってないっていう状況なら販売制限もかけるでしょうが、実はそうでもない。ふつうに来るんですよ、納品は。ただ、ふつうには来るけど、異常な需要には対応できないっていうだけ。

 いま東京以南で起こってることは、いってしまえば「その程度」のことです。

 このへんの事情、百も承知の方は実はけっこう多いと思ってます。そうあってほしいです。


 ここでは「なに」がそこまで不安を煽っているのかについては言及しません。俺の得意分野じゃないので。とりあえず俺は、ヒマな時間があってもテレビ見ないことにしてます。必要な情報はネットで。あとはエロゲでもやってる。ゆうなちゃんのCGはほぼ回収したと思うんですけど、まいなちゃんのがいくつかまだ残ってるんですよ……。手すりのはえろかったですね。はじいしゃやってるとしみじみ落ち着きます。春になったらさく小に入学しようと思います(5回目くらいの入学)。

http://d.hatena.ne.jp/nakamurabashi/20110315/1300127183




スポンサーサイト

テーマ: 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
ジャンル: その他

tag: 東京 買占め ブログ

写真集

巨大津波が襲った3・11大震災―発生から10日間の記録 緊急出版特別報道写真集

中古価格
¥1,185から
(2011/7/19 08:21時点)

報道写真全記録2011.3.11-4.11 東日本大震災

新品価格
¥1,575から
(2011/7/18 21:06時点)

東日本大震災 レンズが震えた 世界のフォトグラファーの決定版写真集 (AERA増刊)

新品価格
¥980から
(2011/7/18 21:07時点)

岩手日報社 特別報道写真集 平成の三陸大津波 東日本大震災 岩手の記録

中古価格
¥1,190から
(2011/7/18 21:16時点)

写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶

新品価格
¥2,415から
(2011/7/18 21:17時点)

TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集

新品価格
¥2,940から
(2011/7/18 21:17時点)

写真記録 東日本大震災 3・11から100日

新品価格
¥1,890から
(2011/7/18 21:18時点)

TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集

新品価格
¥2,940から
(2011/7/22 22:43時点)

新聞縮刷版
書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。