地域
キーワード

津波 生還 スクラップ 犠牲 ブログ レポート 河北新報 救助  子供 高齢者 避難所 地震 毎日 2ch 幼稚園・保育園 産経 読売 親子 朝日 避難 海上 赤ちゃん 公務 学校 3.11の夜 遺体 対策 住宅 病院 現代ビジネス スポニチ 2ch 家の中 遺族 妊婦 孤立 老人ホーム 原発 小学校 建物内 個人サイト 希望 mixi 行政 日経 神戸新聞 被災 生活 新潟 掲示板 訓練 救出 三重 東京新聞 遺児・孤児 町長 買占め メルマガ JCAST 外国人 非難 女性セブン 物流 市長 ニューヨークタイムス 遺体収容 帰宅 ニュースリリース 日高新報 ロサンゼルスタイムス てんでんこ 消防団 桐生タイムス 宮崎 義援金 夫婦 先生 保育所 バス 中日新聞 警察官 漁師 陸前高田 共同通信 家族 記者 再建 写真 怪我 日向灘 検視 復興 知恵袋 

月別アーカイブ
リンク
DVD

東日本大震災 岩手 [DVD]

新品価格
¥1,486から
(2011/7/19 09:00時点)

東日本大震災 宮城 [DVD]

新品価格
¥1,190から
(2011/7/19 09:05時点)

岩手日報社 特別報道写真集 平成の三陸大津波 東日本大震災 岩手の記録

中古価格
¥1,229から
(2011/7/19 09:10時点)

3.11 東日本大震災の真実 ~未曾有の災害に立ち向かった自衛官「戦い」の現場~ [DVD]

新品価格
¥2,953から
(2011/7/19 09:48時点)

震災の記録 1 [DVD]

新品価格
¥3,980から
(2011/7/19 09:55時点)

雑誌など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前部から浸水が始まって、車はボンネットの側から沈み始めている。

 今日は、友人の母親と妹がどのように命拾いしたのかを、もう少し詳しく述べよう。12日に書いたように、友人の母親と妹は地震の時は未だ無事であった。妹は釜石の眼医者に母親を連れて行く為に、地震の少し前に家を出たそうである。もしもう少し出るのが早くてもう釜石市内にいたなら、或いはもう少し遅くて未だ家にいたらどうなったか分からない。釜石市内は甚大な津波被害を受けたし、家は地震で潰れていたかも知れないのである。しかも高齢の母親は足が悪いので、もし家にいたら仮に家は地震では潰れなかったにしても津波からは逃げ切れなかった可能性が高い。しかもご丁寧に、その後は周囲一帯くまなく焼き尽くされている。
 それが運よく外に居た。気仙沼郊外の比較的海抜の高い山側をで走っていた。其処へ震度7の大地震が襲った。あわててを止め、ラジオを点けると気仙沼には6mの大津波が来ると警報を発している。何だか良く分からないが海からは大分陸地側に入っている山の上だから、下手に動かない方が良いであろうと近くのスーパーの駐場にを入れた。そして津波をやり過ごす為に、スーパーでスナックを買った。実際避難所に向かう途中でその近くを走ったが、相当な高台で、且つ内陸なので海は全く見えない。ところが眼の下の田んぼには瓦礫や津波に運ばれた多数のに混じって、何と12トントラックまでが横転していたのである。如何に津波が内陸奥深くまで侵入し、しかもその地域でも未だ相当な威力を持っていたかを身にしみて感じたものである。
 母親は外で食べたがったが、妹は特に確たる考えがあった訳ではないのだが、内で食べようと母親を車内へ誘った。車内でスナックを食べ始めると、突然水が来るのが見えた。水を見て慌ててUターンする車があった。と思う間もなく、自分達が乗っている車が水に呑まれてあっと言う間に近くを流れている川に運ばれた。恐らくUターンした車も逃げられなかったであろうと言う。その位、あっと言う間の出来事であったそうである。
 激流に揉まれながら川の中を流れだした。車はクルクルと回りながらも、何とか転倒せずに水に浮いている。川には橋がある。橋桁に衝突すれば間違いなく一巻の終わりである。母親が後部座席で「橋桁に当たったらお陀仏だ、ナンマンダブ、橋桁に当たったらお陀仏だ、ナンマンダブ」と念仏を唱えているのが聞える。自分は懸命に右に左にハンドルを切って、少しでも車を安定させようと必死だったと言う。
 橋を三つ無事に潜り500mも流されたところで車は止まった。前部から浸水が始まって、車はボンネットの側から沈み始めている。ドアを開けようとしたが水圧が強くて勿論開けられない。何とかガラスを割ろうと、携帯電話で力一杯ガラスを叩いたが、ビクともしない。そうしている間にも水がどんどん侵入してくる。どうしようかと、途方に暮れているところに若い男の子が首まで胸に浸かりながら助けに来てくれた。彼が外から一生懸命ガラスを割ろうとしてくれた。しかしやはりガラスはびくともしない。そのうちに彼は何処かへ行ってしまった。
 その頃には水はもう腰まで上がって来た。「こりゃもうダメかも知れない」と思い始めた時に、さっきの男の子が若い衆を2~3人連れて戻って来てくれた。その若い衆がリアウィンドウを割って、紐で母親を吊るし出して、そのまま背負って川岸まで運んでくれた。自分も割れたガラスで少し手を怪我したが無事に脱出を果たせた。本当に奇跡であった。
 そもそも津波の時には車の中に居た。そして転倒もせず、三つもあった橋の橋桁にもぶつからず、500mもの距離を車ごと無事に流された。止まった処を偶々近くにいた若い男の子が、中に人がいる事まで見付けて首まで水に浸かりながらも助けに来てくれた。その子が応援に連れて来た若い衆は、地震の後に見回りに来ていた自警団の若い衆で、偶々近くにいた。そして、それなりに道具も持参していた。これだけの偶然が一つでも欠けていたら、母親と妹は間違いなく山の上のお寺に運ばれていたであろう。紙一重の運であった。そんな劇的な話をケロッと話す友人の妹に、生死の境目を潜りぬけて来た人間の強さを感じたものである。

http://d.hatena.ne.jp/baiksaja/20110318


がれきの中で本当にあったこと わが子と語る東日本大震災

新品価格
¥1,260から
(2011/7/18 20:47時点)



大震災 欲と仁義

新品価格
¥780から
(2011/7/19 08:58時点)



テーマ: 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
ジャンル: その他

tag: 津波 生還 救助 ブログ

コメント:

非公開コメント

写真集

巨大津波が襲った3・11大震災―発生から10日間の記録 緊急出版特別報道写真集

中古価格
¥1,185から
(2011/7/19 08:21時点)

報道写真全記録2011.3.11-4.11 東日本大震災

新品価格
¥1,575から
(2011/7/18 21:06時点)

東日本大震災 レンズが震えた 世界のフォトグラファーの決定版写真集 (AERA増刊)

新品価格
¥980から
(2011/7/18 21:07時点)

岩手日報社 特別報道写真集 平成の三陸大津波 東日本大震災 岩手の記録

中古価格
¥1,190から
(2011/7/18 21:16時点)

写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶

新品価格
¥2,415から
(2011/7/18 21:17時点)

TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集

新品価格
¥2,940から
(2011/7/18 21:17時点)

写真記録 東日本大震災 3・11から100日

新品価格
¥1,890から
(2011/7/18 21:18時点)

TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集

新品価格
¥2,940から
(2011/7/22 22:43時点)

新聞縮刷版
書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。