地域
キーワード

津波 生還 スクラップ 犠牲 ブログ レポート 河北新報 救助  子供 高齢者 避難所 地震 毎日 2ch 幼稚園・保育園 産経 読売 親子 朝日 避難 海上 赤ちゃん 公務 学校 3.11の夜 遺体 対策 住宅 病院 現代ビジネス スポニチ 2ch 家の中 遺族 妊婦 孤立 老人ホーム 原発 小学校 建物内 個人サイト 希望 mixi 行政 日経 神戸新聞 被災 生活 新潟 掲示板 訓練 救出 三重 東京新聞 遺児・孤児 町長 買占め メルマガ JCAST 外国人 非難 女性セブン 物流 市長 ニューヨークタイムス 遺体収容 帰宅 ニュースリリース 日高新報 ロサンゼルスタイムス てんでんこ 消防団 桐生タイムス 宮崎 義援金 夫婦 先生 保育所 バス 中日新聞 警察官 漁師 陸前高田 共同通信 家族 記者 再建 写真 怪我 日向灘 検視 復興 知恵袋 

月別アーカイブ
リンク
DVD

東日本大震災 岩手 [DVD]

新品価格
¥1,486から
(2011/7/19 09:00時点)

東日本大震災 宮城 [DVD]

新品価格
¥1,190から
(2011/7/19 09:05時点)

岩手日報社 特別報道写真集 平成の三陸大津波 東日本大震災 岩手の記録

中古価格
¥1,229から
(2011/7/19 09:10時点)

3.11 東日本大震災の真実 ~未曾有の災害に立ち向かった自衛官「戦い」の現場~ [DVD]

新品価格
¥2,953から
(2011/7/19 09:48時点)

震災の記録 1 [DVD]

新品価格
¥3,980から
(2011/7/19 09:55時点)

雑誌など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の病院すべてが津波でなくなっているなんて

(前略)

しかしちょっとの差で津波がきたかこないか
災害というものはわからないものですね。


この広田半島に来てから
その道を走って見ていると
津波ですっかり郵便局やお店、家がやられているところと
ちょっとだけ坂の上ならなんともない家があるんです。

明暗の差なんです。


その部落は彼の家と隣の2軒が津波でやられて
後の家が全然なんともないと言っていました。


前の日電気が点いたということで
急いで炊飯器買いに行ったとおじいちゃんが話していました。



7人家族 のこの家では
311の日
家にはおじいちゃんと子供がいました。

おじいちゃんは軽トラックに乗っていて
一度置いたところからまた更に上に置いて自分は外に出ました。

まさかというところまで波がきたので

子供さんは柴犬を連れて上に上がっていきました。

どんどん波が上がってくる

人間もどんどん上がって助かったそうです。

軽トラックやられた~と思って
置いた場所にはもちろんなくなっていました。
どこまでいったんだろうと不思議だ~と思ってしばらくしたら

小屋の中にすっかり瓦礫の下敷きになっていたそうです。
ほんとに自分のものでない瓦礫でいっぱいだったらしいです。

今もその小屋は瓦礫がいっぱいで何がなんだかわからないと言っていました。

目の前の庭も瓦礫の山になりました。


家もガラス全部壊して泥水が入ってきたと言います。

今はもうすっかりガラスもはめて綺麗に片付けられていました。



子供2人はそれぞれ学校にいて
一人からおばあちゃん迎えにきてと呼び出されて
子供さんとおばあちゃんは二人で軽トラックに乗っていた時に地震がきました。

車置いて高台に逃げたそうです。もう逃げるしかないのです。

これで車2台やられたとがっかりしていました。



この知り合いの夫婦はそれぞれ別の病院勤め。
まだ勤務中の時間です。

彼の方は山奥の病院にあるので 地震きて停電になってどうしようかと思っていましたら

それからどんどん患者が運ばれてきたといいます。
運ばれてきても電気がないため酸素吸入やボンベは動かないのです。
救急指定じゃないのにどんどん患者さんが運ばれてきます。

他の病院すべてが津波でなくなっているなんて
さっぱり情報がないのですからね。

そして彼は家に帰ろうとしたが道がなくなって下に行けなくなっていました。

2日間は病院に泊まってあたふた動いたといいます。

家があって
家族無事だというのを確認してすぐ彼はまた病院に帰ったと言います。

当然家はめちゃくちゃで住めません。1階部分に浸水です。

避難所に名前を書いてそこにいてみましたが
犬がいるため避難所ではじゃまにされ
ご飯は避難所でもらって
次は親戚の家にいました。

しかしそこも居づらくて家を少しずつ片付けて
やっと寝られるようにしたらしいのです。


避難所では白おむすびにカップにおかゆとカレー少しとか

毎日毎日そんなものばかりだったそうです。
でも文句は言えないのです。
食べられるだけましですから。

そして自分は家が残っているのです。

子供が男の子ばかりだから手伝わせたのか床もすっかり綺麗になっていました。

犬が吠えるため最初のころ、おじいちゃんと犬が小屋のまきストーブで寝ていましたら
夜中3時か4時の真っ暗な時にがさごそと誰かきたそうです。

自衛隊がいつもうろうろ警備してくれてるから
そうかなぁと思ったそうですが

泥棒さんだったらしいですよ。

その辺はまだ家が普通に残っているから大丈夫だけど
みんな被害にあってる家にはものすごい泥棒が入ってるという話しです。

ありえませんね!怒りさえ感じます。






でも被災した彼は謙虚だったのです。
うちは家が残って家族も残っているからまだましですとしきりに言ってました。

おじいちゃんの義姉は亡くなったらしいとか
他にもいなくなってる人はいるらしいのですが。

自衛隊や消防団に頼むとただ勝手に片付けられてしまうので
やっぱり家族じゃないとだめだとおじいちゃんは言っていました。

でも大きなものは自分たちでは運べないので
かなり片付けてもらったそうです。


買い物は隣町の大船渡か遠野に行かないと店がないそうです。


デジタルテレビも途中まで水に浸かったからダメだろうと言っていたら
点いたんだよね~と

冷蔵庫もとりあえず動いている~

と笑います。

昨日電気点いたばかりだからどうなるかわからないな~
いつ壊れるかわかんないけどさ~

だけど電気点いたから人間らしくなりました、とまた笑います。

よかったよかった!

(後略)

http://55768726.at.webry.info/201104/article_7.html

テーマ: 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
ジャンル: その他

tag: 津波 生還 ブログ レポート 泥棒 避難所

コメント:

非公開コメント

写真集

巨大津波が襲った3・11大震災―発生から10日間の記録 緊急出版特別報道写真集

中古価格
¥1,185から
(2011/7/19 08:21時点)

報道写真全記録2011.3.11-4.11 東日本大震災

新品価格
¥1,575から
(2011/7/18 21:06時点)

東日本大震災 レンズが震えた 世界のフォトグラファーの決定版写真集 (AERA増刊)

新品価格
¥980から
(2011/7/18 21:07時点)

岩手日報社 特別報道写真集 平成の三陸大津波 東日本大震災 岩手の記録

中古価格
¥1,190から
(2011/7/18 21:16時点)

写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶

新品価格
¥2,415から
(2011/7/18 21:17時点)

TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集

新品価格
¥2,940から
(2011/7/18 21:17時点)

写真記録 東日本大震災 3・11から100日

新品価格
¥1,890から
(2011/7/18 21:18時点)

TSUNAMI3・11: 東日本大震災記録写真集

新品価格
¥2,940から
(2011/7/22 22:43時点)

新聞縮刷版
書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。